芦屋のいいものみつかるモールだよ!

HOME > 芦屋釜関連 > 芦屋釜関連

南北朝時代から制作が始まり、室町時代にかけて茶の湯釜の名品として名を馳せた「芦屋釜」。その芸術性、技術力に対する評価は高く、国の重要文化財に指定されている茶の湯釜9個のうち8個を芦屋釜が占めています。滑らかな鉄肌と同部の美しい文様、「真形(しんなり)」とよばれる端正な形が特徴です。
そんな芦屋釜をモチーフにした置物がこちらの商品です。もちろん芦屋釜のミニチュアとしての置物としても、花器や香炉としてお使いになれます。